インプラントで人工歯

入れ歯よりインプラント

インプラントで失敗しないために

インプラントは、高度な技術を必要とする医療行為です。本来、失敗してはいけないものですが、現実問題として失敗した事例も報告されています。その理由のひとつは、歯科医医師の技術不足ですが、もうひとつ大きな理由は患者側にもあるのです。高血圧、糖尿病などの生活習慣病を持っている場合は、インプラントの固定率が低くなることがあります。また、ヘビースモーカーであったり、アルコール摂取の多い方もうまくいかない確率が高くなります。歯科医師をしっかり相談することが何よりも大切です。

↑PAGE TOP